元看護師の方を求人

看護師求人の状況

今、潜在看護師の復職が必要!

元看護師の方を求人

一昔と比べ、看護師の求人情勢には大きく変わってきていると言えます。

結論から先に述べると、現在の日本では看護師不足が深刻化し復職が望まれているということです。

現在の日本では、元看護師(つまり看護師資格を持っているが、休職退職している、いわゆる潜在看護師の方)は50万人にも登ると言われています。
看護師の求人需要が首都圏に1点集中してしまっているため、それにより地方の看護師さんが足りなくなってきている現実もあり、都市と地方では働き方や給料など、求人の情勢に異なりがあるといえるでしょう。

看護師の退職、休職の大きな原因は結婚、出産による育児のためと言うのが多いようです。

そのため、「看護師に復帰したくても子どものことがあるから、復帰しにくい…。」という方々も多いのではないでしょうか?確かに、看護師という仕事は、激務だと思います。

個人診察所ではなく、一般的な病院では夜勤も当然の様にありますので、子どもが小さい場合(まだ目が離せない時期)には復帰は難しい事だと思います。

また、医療技術の発展がめざましいですから、退職してからのブランクが長すぎる場合、最新の現場に対応出来ないのではないかと不安を抱えている方も多く存在しているようです。

しかし、看護師不足といわれている現代、看護師の再就職における研修制度が充実している病院も多くなっていますし、少しでも働き手が欲しいという売り手市場になっていますので、不安を抱えて踏み出さずにいるよりも、飛び込んでみるのも良いかと思います。

参考 : 看護師求人クイーン

Copyright (C) www.noernabila.com. All Rights Reserved.

看護師求人の状況